2017年04月24日

お客様のオリジナル商品、作ってみませんか?(向成)

パケドゥソレイユの向成です。

先日大阪で開催されましたモバックショウ2017におきまして、弊社のブースに足を運んで頂きまして誠にありがとうございました。その際に、お客様から「今ウチで使っている袋に、お店のロゴを入れたいんだけど、そういうことって出来るんですか?」というお問い合わせを受けました。このようなお問い合わせは、展示会のみならずよくお問い合わせ頂きます。折角なら、お店のロゴを入れたオリジナルの袋があれば…とお思いのお客様も多くいらっしゃるようです。
そこで、今回はお客様オリジナルの商品の作成について「OPPパック」を例に書かせて頂きます。

サイズの決定】「OPPパック」と言っても、サイズ形状など様々です。「サイズのイメージがしにくい」「材質が分からない」ということがもちろんあると思いますので、ご希望であれば、弊社が取り扱っている商品のサンプルを無償でお送り致します。実際につくられている商品を入れてみるなどして、納得して頂けるものをご確認ください。

数量と価格】商品のサイズ材質印刷の色数が決まった段階で、弊社がメーカーにご希望の条件で確認後、弊社からお客様に数量、価格などのお見積りを出させて頂きます。

ロゴのデザイン】お店の顔と言っても過言ではないロゴマーク。印刷時にデザインや色数、配置など、ある程度の制限が掛かってしまう場合がございます。お客様とお話しを重ねるとともに、メーカーともお話しを進めて確認して参ります。実際に、商品サンプルを簡易的に手作りすることもあります。(この時間が楽しかったりします)お客様とメーカーに進捗状況をお伝えします。

お客様がご納得して頂き、前お振込みにて金額をお支払いして頂いた段階で、製造の工程に移ります。お客様と商品を1から作り上げますので、私が最初に担当させて頂いたお客様の商品が無事納品されたとご連絡を頂いた時には、私も一緒になって喜びました(笑)。

日常写真.jpg

お客様もオリジナルの商品を作ってみませんか?
⇒別注品についての流れ

スタッフ一同、心よりお待ちしております。まずは、お気軽にお問い合わせ下さいませ。


向成 洋平



posted by パケ ドゥ ソレイユ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

フランスパン袋に新しいデザインが新登場!(ア田)

いつも、パケドゥソレイユをご利用頂きまして、誠に有難うございます。

2017年早くも2回目の登場となりました、ソレイユ1番の力持ち!崎田です。
私事ですが2017年、年明け早々に長女が誕生致しました!!!!これ以上ない喜びを感じるとともに、身の引き締まる思いでいっぱいです…!今後も、より一層お客様のために精進をして参りますので、宜しくお願い致します。

 さて、パケドゥソレイユでは2月に最新カタログVol.20を発刊させて頂きました。その最新カタログの中から、一押し商品「フランスパン袋 アンサンブル」(春カタログVol.20 P52に掲載)を紹介させて頂きます!

公式A.jpg

 弊社では、フランス語で「職人」という意味を持つスタイリッシュなデザインの「アルティザン、弊社オリジナルキャラクターをデザインし、可愛らしさを推した「ミトロン君の2種類のフランスパン袋がございました。

 上記2アイテムのデザインをヒントに、スタイリッシュさと可愛らしさを兼ね備えたデザインとなっている「フランスパン袋 アンサンブル」。「アンサンブル」とはフランス語で「調和」「まとまり」を意味します。その名の通り、フランスパン袋の上部部分には弊社レジバックサリュでお馴染みのパンの絵を。そして袋の下部部分には1斤袋やクッキー袋で人気の弊社の代表的なデザインであるメルシー、フランセなどをモチーフにした文字デザインをあしらっております。それぞれが邪魔し合うことが無い様に、絵の大きさ、文字の大きさ、デザインのバランスを考えて、パンの絵柄と文字柄とが全て「調和」されたデザインとなっております。

 「フランスパン袋アルティザン」や「フランスパン袋ミトロン君」と違ったテイストの「フランスパン袋 アンサンブル」を是非お試し下さいませ。

商品紹介写真A.jpg



ア田 義秀



posted by パケ ドゥ ソレイユ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

モバックショウ2017!!(小島)

パケドゥソレイユの小島です。

今回は、2月22日(水)〜25日(土)までインテックス大阪で行われたモバックショウ2017について書かせて頂きます!

公式@.jpg

改めて、弊社のブースにお越し頂き、誠にありがとうございました。
ブースに来られた方から、弊社の商品を見て「可愛い!」というお声を実際に聞くことが出来、非常に充実した4日間でした…!この場を借りて感謝申し上げます!

IMG_3069.jpg

私自身、設営から最終日の運営に携わらせて頂きました。私達は普段、直接お客様とお会いすることが出来ないので、展示会でお会い出来ることを非常に楽しみにしております!実際にリピートでご注文して頂いているお客様ともお話しすることも出来ました。

また、新商品も先行して展示しておりましたので、一足先にサンプルを持ち帰られた方もいらっしゃるのではないでしょうか?サンプルのご依頼だけでも承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい!
◎サンプルのご依頼・お問合せはこちらかも頂けます!


前回、本誌にてモバックショウは非常に規模の大きい展示会で2年に1度しか開催されない旨をお伝えさせて頂いたかと思います。
展示会の準備はスタッフ総動員で準備を行っていきましたが、今回は4月から入社する新入社員の後輩達と一緒に設営と運営を行いました…!

IMG_3078.jpg

私自身、入社してもうすぐ3年目に入ります。
約2年前、私自身も新入社員の後輩達と同じように、入社する前にモバックショウを経験致しました。期待と不安の気持ちでいっぱいだったのをよく覚えています…!(笑)いつか本誌に登場させて頂ければ…と思っております!何卒宜しくお願い致します!

今回の展示会では今までにない取り組みをブースに取り入れました!

その名も、「サンプルバー」!

公式B.jpg

今までは展示している商品の下から、ご希望のサンプルを探し出してお客様にお渡ししておりました。
その分、時間が掛かってしまいお客様からのお問い合わせやご相談にゆっくりお答え出来なかったこともありました。そのことに弊社代表の野村は悩んでおりましたが、ふとひらめいたアイディアが、「サンプルバー」でした。
カフェでオーダーをとるように、社員がお客様のご希望のサンプルをお聞きし、オーダーシートに書きとめます。そして、社員がサンプルバーへオーダーシートを持っていき、お客様が弊社のブースをまわられている間に、サンプルバーにいる社員がご希望のサンプルをご用意致します…!お客様が弊社のブースを出られる前にサンプルバーにてサンプルをお渡しするというシステムです!

わずか、4日間だけ開店したサンプルバーですが、ご来場して頂いたお客様にも大変ご好評でした!
4月12日(水)〜4月14日(金)に東京ビッグサイトで行われるファベックス2017にも出展致しますが、その際にもサンプルバー併設予定です!ご希望のサンプルがございましたら、社員にお声掛け頂ければと思います。お気軽にお問い合わせ下さい♪

次回は4月12日(水)〜4月14日(金)東京ビッグサイトにて行われるファベックス2017年に出展致します!
今回のファベックス期間中、私は社内業務なので行けられないので非常に残念ですが…。是非お越しください!スタッフ一同お会い出来ることを楽しみにしております!


IMG_3070.jpg

小島 三佳



posted by パケ ドゥ ソレイユ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

最新カタログVol.20!(荒中)

「パケドゥソレイユ」の荒中です。

みなさんお待ちかねのパケドゥソレイユ最新カタログVol.20が完成致しました!
カタログの全国発送は3月中旬ごろを予定しております!

2月初旬、カタログのデータ入稿が終わり、データの管理をさせて頂いた私は非常に安堵しております。
カタログのデータ入稿とは、この商品を指定した写真、価格、サイズ表記で紙面に掲載してくださいといったような指示のデータを、デザイン会社様に紙面デザインとして起こして頂くためにお送りすることです。
入稿までには、ソレイユスタッフ全員で紙面に誤りがないか1ページずつ念入りにチェックしていきます。

【日常】カタログデータA.jpg

実は、今回のvol.20のカタログから私がデータの管理の責任者を任させて頂くこととなりました。こういった管理をさせて頂ける嬉しさと、大きな責任を任されている不安とで作成期間は、気持ちにゆとりがなかったというのが正直なところです。
しかし、今までよりも思い入れのあるカタログになったことは間違いありません…!
この思いのいっぱい詰まったカタログがみなさんのお手元に届くのをソレイユ全員が楽しみにしております。

さて今回も新商品ぞくぞくと増えておりますよ〜!

お客様から「食パン1斤袋の新作を楽しみにしています」といったコメントを先日頂きました。こういったお言葉を頂けることを非常に嬉しく思います。

では、実際に今回のカタログにて食パンの1斤袋に新メンバーがvol.20で仲間入りしたかというと…

残念ながら新商品にはなりませんでした。(涙)

しかし、せっかく頂いたご意見なので、ただいま新メンバー加入のオーディション中ということにしておきましょう!(笑)

また、次回以降またお楽しみにして頂ければ幸いです。



荒中 千尋


【日常】カタログデータ@.jpg
posted by パケ ドゥ ソレイユ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

サリュ柄の新商品!(岩森)

「パケドゥソレイユ」一番のおしゃべり、岩森です。

3月になり、いよいよ春の訪れを意識しますこの時期!

弊社恒例の新カタログが発行されます。

早いもので、もうvol.20…!

そうです、なんとVol.20となります。

ノンストップで走ってこられましたが、これもひとえに皆様にご愛顧頂いているお陰と、実感しております。

さて、新カタログ発行ということで、今回も新商品をご紹介致します。

今回は、既にレジバッグでお馴染みの人気柄となっている「サリュ柄」で新しいラインナップを展開しております。

一つ目は、初めてオリジナル柄で登場する紙手提げ袋「手提げ袋 サリュ」です!

【商品紹介】紙手提袋サリュ.jpg

シンプルでさりげないデザインとなっております。
こちらは食パンの2斤サイズが入る大きさとなっております。
最近は徐々に食パン専門店が増え、2斤の需要も増えてまいりましたね。
重量がある物に、紙手提げ袋を使ってみてはいかがでしょうか?

次に、「OPP底ガゼット袋210×150サリュ」です。

【商品紹介】OPP底ガゼット袋サリュ.jpg

OPP底ガゼット袋の背面に着色されております。
従来の同規格商品とは機能性、サイズは変わりません。
フィルム商品ではありますが、背面に着色がされているため、透けないようになっております。
正面から見ても柄がパンやお菓子に被ることなく、引き立ちます。
春のおでかけに、流行りのボリュームサンドを入れてみても良いですね。

これらは、3月に皆様の元へ順次発送する予定の新カタログより、お求め頂けます。
是非チェックしてみて下さい!

岩森 真優子




posted by パケ ドゥ ソレイユ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

商品がお客様のもとへ届くまでに…(小島)

「パケ ドゥ ソレイユ」の小島です。 

先日、インテックス大阪で開かれた「モバックショウ 2017」が開催されましたが、ここ最近ずっとモバックショウ2017に向けて、ソレイユスタッフ一同!出展への準備に奔走しておりました…!

ファベックスやベーカリー素材展には毎年出展させて頂いておりますが、モバックショウは2年に1度しか開催されないため、非常に規模が大きい展示会です。弊社から会場へと持っていくサンプルの準備やディスプレイ用のラッピングの準備など…。展示会が開催される約一か月前から準備を行っておりました…!

また改めて、モバックショウ2017の様子について改めてご紹介頂ければと思います!!

今回はお客様から頂いたご注文の商品がどのようにしてお客様のもとへ届けられているのかご紹介させて頂きます!

弊社へのご注文は、ファックスやお電話からがほとんどです。
ファックス、お電話、ネットから頂いたご注文の内容を、まずはパソコンで入力致します。

【公式】お電話での受注.jpg

【公式】オーダーシート.jpg

入力した情報は「受注確認書 兼 ピッキングリスト」として出力され、その受注確認書を見ながら倉庫で私たち社員やパートさんが商品をピッキングして梱包をしております。

【公式】梱包.jpg

ピッキングとは、受注確認書に出力されたご注文内容(商品・数量)を在庫している棚から取り出すことです。弊社ではピッキングミスをなくすために、ピッキングをする人物と梱包をする人物を必ず別々にしています。同じ人物がピッキングと梱包を行うと、思い込みによるミスに繋がりかねないからです。

受注業務は時間との勝負!!

運送会社様が、発送する商品を引き取って頂ける時間が限られているからです。

頂いたご注文をいかに早く入力して受注確認書を出力し、商品を梱包した外箱に貼る(お届け先が印刷された)送り状を倉庫へと持っていくことが出来るか…。

時には!倉庫へと走るときもあります!(笑)

受注担当者は、いわば倉庫でピッキング・梱包をする社員やパートさんへ指示を出す司令塔です。
私たち社員は、ご注文を受ける受注業務、倉庫でピッキングや梱包をする出荷業務、そして年2回発行するカタログに掲載する新商品の企画開発も行っております。

私たちはお客様に直接お会いすることが出来ない分、お客様にとっては、どのようにして商品が届けられているのか想像しにくい部分があるかと思います。今回のブログを通じて少しでも私たちや弊社のことを知って頂ければ幸いです。

これからも感謝と思いを込めて、お客様の素敵なお店づくりのお力添えが出来るよう邁進して参ります!

【公式】頂いたコメント.jpg

小島 三佳





posted by パケ ドゥ ソレイユ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

渾身のデザイン(末國)

「パケドゥソレイユ」のシュール担当の末國です。

最近まで弊社では最新春カタログvol.20の作成をしておりました。

今回もスタッフ全員が様々なアイデアを持ち寄り、オリジナル商品から既成品まで多くの新商品を掲載となっております。
以前のブログに弊社オリジナル商品のうち、シールやピック等の一部は、弊社スタッフがデザインをしていると書かせて頂いておりますが、今回の新季節商品のデザインも絵心のあるスタッフが描いたものを持ち寄り、全員で選んだものを商品化しおります。


勿論、私も絵心のあるスタッフですので(自称)描いたデザインを提出致しました。

【日常】デザインボツ案.jpg
(↑残念ながら上の写真は私が描いたものではございません…)

ハロウィンのシール・ピック案として提案し、スタッフ全員で多数決をして選んでいきました。

ですが、やはり女性の描くデザイン案はどれも可愛らしく、スタッフ全員から可愛いと評価があるのに比べ、私の渾身のデザインは失笑の嵐で、ネタ扱いでした。(それでも数票は入りました。)
本気で描いたのにシュールすぎるらしいのです。結局商品化に選ばれなかったので自費で制作してしまおうかと少し考えています(笑)


私のことはこれぐらいにさせて頂き、本題に戻しますが、他のスタッフのデザインは本当によく描けていると思います。この形はシンプルで使いやすいから、リボンがついているデザインの商品が多く購入して頂いているから…等、ただ描いているのではなくお客様の使いやすさ、反響の多いデザインを踏まえて考えているスタッフもいます。

今回、実際にデザインをお見せすることは出来ませんでしたが、新カタログがお手元へ届くまで期待して頂き、お待ち頂ければと思います。

また、私のデザインがいつか商品化される事にも期待して頂ければと思います。


末國 琢也



posted by パケ ドゥ ソレイユ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

新商品登場!〜さりげなくオシャレに包みたい〜(向成)

「パケドゥソレイユ」のおスベり担当の向成です(';')

2017年が始まってはや1ヶ月が経ちました。皆さまいかがお過ごしでしょうか?

多くのお客様からご注文を頂いた際に「今年もよろしくお願いします」というコメントやお声を頂きました。この場を借りて重ねて感謝を申し上げます!

今後もパケドゥソイユをよろしくお願い致します!

現在、パケドゥソレイユスタッフ一同は春カタログVol.20発行に向けて奮闘しておりました。

そして!なんと!春カタログから販売する出来たてほやほやの新商品を!モバックショウにて皆さまにお披露目することに!!!

その中でひとつだけ、先行して紹介させて頂きます!

その新商品とは「グラシンシートフランセ ホワイト」です。

【商品紹介】グラシンシートフランセホワイト(向成).jpg

これまでフランセ柄ではベージュグリーンブルーショコラの4色、Pains柄ではヴェルミヨンの1色、メルシー柄ではカーキゴールドの1色、シェーン柄ではショコラーデグラゥの2色、合計8色を展開しておりました。

【商品紹介】グラシンシートフランセ各種(向成).jpg
⇒弊社オリジナルのシートはこちらからどうぞ

それぞれに個性があり、お客様には長年ご愛好頂いておりました。そんななか、登場したのはまさかの白色!

勿論、シートは白色です。

「シート自体が白色なのに、どうして白色の柄にしたの?」

「柄が見えないんじゃない?」

と疑問に思うかもしれしません。

グラシンシートは薄く透けることはご承知のことと思います。この薄く透けるという面白い特徴に着目し、透けたグラシンシートの白色と印刷された文字の白色…それぞれ異なる2つの白色が楽しめる商品に…!

文字に色が付いているとお店の雰囲気と合わない、柄の主張が強くなかなか使いにくい、というお客様は勿論、おしゃれなシートとして使いたいというお客様にも是非使って頂きたい商品となっております。

さりげなく雰囲気を醸し出すこの「グラシンシートフランセ ホワイト」を敷いて、ご自慢のパンを陳列したり、包装紙として使ってみたりしてはいかがでしょうか?

モバックショウにて皆さまにお披露目できる日をスタッフ一同楽しみにしております。

向成 洋平


***「グラシンシートフランセ ホワイト」の販売は2017年3月頃の予定となっております。***


posted by パケ ドゥ ソレイユ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

カタログ・展示会の準備に奔走する社長に替わりまして…!(小島)

パケドゥソレイユの小島です。

少しでも覚えている方がいらっしゃれば幸いです!

今までは、AVEC LE SOLEILの担当責任者として、記事の作成ではなく発行する側に専念させて頂いておりました。今回のAVEC LE SOLEIL Vol.9では春カタログVol.20の作成、そして2月22日(水)〜25日(土)インテックス大阪で行われるモバックショウ2017に向けて準備に奔走している社長の野村に替わりまして、私が記事を書かせて頂きます!

この度のモバックショウでは、今までにない取り組みをブースに取り入れております…!是非、ご来場して頂いた際に確かめて頂ければと思います。モバックショウ当日は私もブースにいますので、お客様とお会い出来ることを非常に楽しみにしております。


 今回は、お客様からご注文頂いた商品をお送りする際に使用している弊社オリジナルのダンボールについてご紹介させて頂きます!

弊社のオリジナルダンボールは計6種類ございます。

【公式】リボンとオレンジ(小島).jpg

お客様から頂いたご注文の商品数や大きさに合わせて、基本的に弊社のオリジナルダンボールから選んで出荷させて頂いています。(ご注文を頂いている商品数・大きさによってはオリジナルダンボール以外のダンボールを使って梱包させている場合もございます!)パートさんや、もしくは私のような社員が一つ一つ心を込めて、商品を梱包しております。


 簡単にオリジナルダンボールの説明をさせて頂きたいと思います!

パートさんや私たち社員がよく重宝しているダンボールがこの「リボン!
リボン&オレンジ.jpg

上:リボン
下:オレンジ


写真をよく見て頂くとリボンのデザインがあるのが、お分かりになられるでしょうか?なぜ、重宝しているのかというとお客様から頂くご注文の平均的な商品数と大きさが、丁度この「リボン」のサイズに合うことから重宝しております。

リボンの下段にある大きいサイズのダンボールは、見た目通りの色から「オレンジ」と社内で呼んでいます。
 
オリジナルダンボールのなかで一番小さいサイズのものは「小包(こづつみ)」。
青色でパリの絵が描かれたダンボールは「パリ」もしくは「」と呼んでいます。
パリ&小包.jpg

右:パリ(青)
左:小包



赤色で水玉が特徴的なダンボールは、「水玉」または「」。茶色の印刷が特徴的なダンボールは「メルシー」と呼ぶことが多いです。
【公式】水玉とメルシー(小島).jpg

上:水玉(赤)
下:メルシー


よく見て頂くと弊社のオリジナルアイテムで代表的な「メルシー」柄の文字が使われております。以前、「商品一つ一つ我が子のように名前をつける」とお伝えさせて頂いたかと思いますが、今思えばダンボールに名前がついていませんね…(笑)これからスタッフ一同で我が子の名前を考えていこうと思います。

今回はダンボールの紹介をさせて頂きました!いかがでしたでしょうか?
お客様がご注文された商品が届いた際に、少し気にして見て頂ければと思います!

次回は、お客様から追加のご注文があった場合や、お名前とお電話番号が書かれていないオーダーシートがファックスで弊社に届いた際の大捜索秘話など…。お客様から頂いたファックスやお電話から頂いたご注文が、どのような過程を経てお客様のお手元に届くのか…ということをご紹介させて頂ければと思います!


小島 三佳



posted by パケ ドゥ ソレイユ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

★初挑戦!パンフェスタを開催しました!(岩森)

明けましておめでとうございます。
「パケドゥソレイユ」の岩森です。

旧年中は大変多くのお客様にご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
本年も皆様のお力添えに尽力致しますので、どうぞ宜しくお願い致します。

さて昨年を振り返りまして、弊社は12月に初めての挑戦を致しました!

それは、「パンフェスタ」の開催です!

【日常】パンフェスタ1.jpg
↑弊社のパンフェスタの様子です。

昨今、各地でパン屋さんが集まって一同に開催されるパンフェスタが賑わっておりますが、弊社も地元広島のお客様にご協力頂きまして、"アジト祭"というお祭りに出店したのです!

お客様のパンを全て弊社のオリジナルの袋に入れて展示会の如くディスプレイをしました。

2007-1.jpg

PPパン個袋、OPP底GZ袋、タートルパック…などなど、沢山の商品たちが活躍しました。色んな形、大きさの商品が増えたなあ…としみじみ感じました。

元々、問屋街のお祭りですので掘り出し物が沢山買えたりと、多くの人で賑わう人気イベントでしたが、弊社ブースにも本当に多くの方にお越し頂きました。2日間開催で計18店舗の素敵なパンがたくさん揃いましたが、午前にはほとんど無くなってしまうほど大盛況でした。ありがたい事に完売御礼となり、パン人気を実感しました!


【日常】パンフェスタ1斤スマイル.jpg

お子様に喜んでもらっている顔、抱えきれないくらい選んで両手いっぱいになってレジに持ってきてくださった方…直接お客様の反応を見る事ができまして、参加できて良かったと思います。


そして今回初めて、私は"パンを売る"立場となりましたが、身をもって大変さを実感しました。

店頭用にパンを袋詰めするだけでも、慌ただしくて猫の手も借りたいくらいです。

忙しくても色んな包装資材までも吟味されているお客様は本当に凄いです。
お客様の大変さ、商品を客観的に見る良い機会ともなりました。

お客様目線で一味違った商品開発ができるよう、増々努めて参ります。



岩森 真優子



posted by パケ ドゥ ソレイユ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする