2016年10月21日

新商品販売!(岩森)

こちらのブログでは3回目の登場となります、岩森です。

さて、私どもの社屋は広島に構えておりまして、先日はなんと、地元球団の広島東洋カープが25年ぶりのリーグ優勝を果たしました!
広島では誰もが大好きなチームの吉報に、街中がお祭り騒ぎのように日々賑わっております!

s-IMG_2962.jpg

s-人々の賑わい.jpg

カープの熱気冷めやらぬ中、弊社の新カタログVol.19が発行されました!
出来立てアツアツのカタログの中から、新商品を一部ご紹介させて頂きます。

まずは、「PP食パン1斤袋うさぎ」です。
商品うさぎ.jpg
↑PP食パン1斤袋うさぎ

形状としては、従来の1斤袋と全く同じなのですが、口を留める際に2つに結ぶだけで可愛いうさぎさんに変身します。コツは、タイを使って軽く結んでからマチを引き出すと、長いお耳になってうさぎさんらしくなります。
こちらは展示会でも、特に女性からは「可愛い!可愛い!」と大人気でした。

また、合わせて使って頂きたいのが、「吹き出し型枚数シール」です。
商品紹介吹き出し型枚数.jpg
↑吹き出し型枚数シール

食パン枚数シールが吹き出しの形になっている為、1斤袋顔シリーズにお使い頂くと、なんとお喋りし始めます。いつもの食パンが、お客様におちゃめに話しかける、そんな演出はいかがでしょうか。

最後に食パン繋がりでは、ついにお友達が勢ぞろいのマスキングテープが登場いたしました。

その名も「マスキングテープ食パンフレンズ」です!

商品紹介mt食パンフレンズ.jpg
↑マスキングテープ 食パンフレンズ


これまで登場した1斤袋の顔シリーズ10種が、全て揃っています。仲良しなフレンズ達をそっと袋に貼って、活躍させてみて下さい。

…と、まだまだ沢山の新商品がありますが、今回はここまでです。
ご紹介させて頂いた商品を、是非お手元のカタログやネットショップでもご覧になってみて下さい。素敵な出合いがあると幸いです。


岩森 真優子


posted by パケ ドゥ ソレイユ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

思いを込めて撮ってます!(ア田)

いつも、パケドゥソレイユをご利用頂きまして、誠に有難うございます。
ソレイユ一番の力持ち崎田です!!

気が付けば10月、お客様のお手元に弊社新カタログ「PAQUET DU SOLEIL vol.19」が届き始めているのではないかと思います。

弊社カタログに掲載させて頂いている写真は、こちらのブログでも紹介させて頂いているとおり、海外で撮影を行ったり、お客様のお店をお借りして撮影をさせて頂いたりと、カタログ作成で注力していることのひとつです。

実はそんな重要な写真撮影に私も参加させて頂いておりまして(さすがに海外にはいっておりませんが・・・)、今回の新カタログでも社長と共に撮影をして参りました。
雑貨屋さん、キッシュ専門店さん、町のパン屋さん…撮影をさせて頂いたお客様先のお店には様々な特徴があり、またそのお店の中でも撮影する場所によって弊社の商品たちに様々な表情を与えてくれます。
全国のお客様のお店で弊社の商品を使用頂いた時にはどんな表情を見せてくれるのだろうかと思いを馳せながら撮影に奮闘しております。
ちなみに下の写真はお客様のお店の窓に食パンの絵が描かれており、「食パン」をイメージしてデザインした「レジバック パンドミ」とリンクするところがあるなと思い、この場所で撮影してみました。

パンドミ.jpg
↑レジバッグ パンドミ

他の場所でも撮影してみたのですが、商品の魅力を一番伝えられる、この写真が掲載となりました!

さてその傍らで、社内での写真撮影という重要な任務を頂いております。
会議室にて段ボールを積み上げ、模造紙を背景にして写真を撮っていきます。
光の反射を考え、またフィルム製品等には自分自身が映り込まないようにと細心の注意を払います。紙製品は反射がないから簡単なのかと思いきや、商品の表面がざらついていたり、湿気を吸ってふやけてよれていたりとこれもまた別の難しさがあります。そんな難しさと闘いながら撮影した写真が新カタログにも数枚掲載されています。ぜひ探してみてください!!

ソレイユのメンバーがアイデアを出し合い、話し合って完成した商品が、如何にお客様の手に取って頂けるかは、写真に掛かっていると言っても過言ではないと思っております。

わが子をビデオカメラにおさめる父親の様に、ソレイユの商品たちがより一層輝けるように、またお客様が使用イメージし易いように、全身全霊で写真撮影に取り組んで参ります!!



ア田 義秀


posted by パケ ドゥ ソレイユ at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

カタログ表紙撮影の話-そのC と、セーヌ川で思う事(野村)

いつも「パケ ドゥ ソレイユ」をご利用頂きまして、ありがとうございます。

この度、「パケ ドゥ ソレイユ パッケージカタログVol.19」が完成致しました。すでにお客様の元には新カタログも届いておられると思います。もし、まだ届いておられない場合は弊社スタッフまでご連絡下さい。
◎ネットからのカタログのご依頼はこちらからどうぞ
    
今回のカタログでもオリジナル新商品を多数掲載しております。皆でアイディアを捻り出して考え抜いて作り上げた新商品です。
私自身は商品開発・カタログのページ構成・文章作成・商品写真撮影を担当しております。個人的に一番大変なのはページ構成です。(これが本当に大変です!)。
新商品・カタログ共にお客様に末長く受け入れて頂ければ幸いです。

長く引っ張って申し訳ありません。今月もヨーロッパでの撮影のお話をさせて頂きます。

表紙写真には「商品と人」を撮影しているパターンと「商品と風景」を撮影しているパターンの2種類があります。今回新しく発行したVol.19は「商品と風景」のパターンになります。

川とフランスパン.jpg

背景はセーヌ川です。橋の上から撮影しております。

人と撮影するパターンと違って、こちらはそれほど難しくはありません。船がゆっくりとしたスピードで移動するので狙いやすいです。先月まで人と一緒に撮影するのが難しいといいながら、今回は人が出ていないパターンとなっております。

川と船.jpg

このパターン、VOL.13以来です。
カタログの表紙は写真を先に決めてそれに合う色を選ぶ場合と、カタログの色を先に決めてそれに合う写真を選ぶ場合の2種類があります。今回はカタログの色を先に選び、それに合う写真を選定致しました。
今回はこげ茶色に色に合わせた写真を選んだ結果、人がいないパターンになっております。
     
海外での撮影にはこれまで私と妻の二人で行っておりました。
私がカメラマン兼ガイド兼荷物持ち、妻が通訳兼ラッピングコーディネーター兼荷物持ちといった役割です。語学が出来ない私は「アン トラディシオン シルブプレ」と言うのが精一杯なのです・・・。

毎年撮影に行っており、そこで現地のブーランジェリーやパティスリーを巡ってオシャレなパッケージを使っているお店を見つけてはパンやお菓子を購入しておりました。

海外で撮影したものがカタログの表紙やカタログの中の写真となり、持ち帰った商品のエッセンスが商品開発に役立てられたりしておりました。
しかしながらここ2年程は海外に行けておりません。

実は私ごとながら昨年の8月に第1子となる長男が誕生致しました。
嬉しい事なのですが、2人での海外出張はさすがに難しくなりました。

それに加え、パリを中心としたイスラム過激派によるテロ事件の発生があります。

5年ほど前に宿泊した「シタディーヌ マレ‐バスティーユ」というホテルはパリのバスティーユ広場近くにあります。風刺画の問題で襲撃現場となった新聞社のシャルリーエブドはホテルから徒歩1分程度の場所でした。建物の前を通った事もあります。他のテロの現場やニースのテロの現場も歩いた場所でした。実際に歩いている場所なのでとても気になります。

現地に住んでいるフランス人の方、邦人の方、旅行客の方、皆不安を感じておられると思います。今は少し落ち着きを取り戻しつつあるようですが・・・。

セーヌ川の川岸にはパリジャンの方々がいつも大勢集まっています。夕方になると本当に多くの人が思い思いの時間を過ごされています。ジュースやビール、小さなワインの瓶を片手に皆さんお喋りに夢中です。ちょっとした広場ではフォークダンスのようなダンスをされている人が100人くらいおられます。皆人生を楽しんでおられるように感じます。

セーヌ川はパリジャンにとって心の安息地なのかなと以前に撮った写真を見ながら感じるものがあります。
パリ、そして世界に本当の意味の平穏な日々が訪れる事を願います。

人々と夕日.jpg


代表 野村洋介



posted by パケ ドゥ ソレイユ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。