2016年11月14日

撮影って大変!!(向成)

8月から3か月ぶりに担当させていただきます、向成です。

今回は弊社カタログvol.19より掲載しております、「Tシャツ」「エプロン」の撮影についてお話しさせていただきます。

Tシャツ_1~1.jpg
↑Tシャツ Pains

エプロン_~1.jpg
↑エプロン Pains


これまでにお話しさせていただいておりますように、カタログに掲載されている商品の写真はすべて弊社の社員が1枚1枚撮影し、どの写真が良いか吟味し掲載しております。

Tシャツやエプロンは平撮りより実際に着た方がお客様にも雰囲気が伝わるのでは、という思いから、実際にTシャツとエプロンを試着して撮影を行いました。
商品を撮影することは何度かございましたが、撮影される側となるのは初めての経験で、新鮮な気持ちでもあり、それと同時に、商品が良く見えるようにしなければという思いから責任重大な役目なんだとプレッシャーを感じておりました。

撮影にご協力いただいたのは「レジバッグ カドル」や「PP食パン1斤袋ブーランジェリー」の撮影にもご協力いただきました広島市にございますキッシュグラン・ココ様です。
急なご依頼にも関わらず、快く引き受けて下さいました。

撮影はすぐ終わるだろうと思っておりましたが、陽の差し方や風、3人の立ち位置や表情などの要因が多く、思った以上に撮影は難航いたしました。
ようやく良いものを撮ることが出来たのは撮影を始めてから2時間後でした。

Tシャツやエプロンはその生地やパンの柄が描かれているため、パンのように温かく柔らかいイメージとなるようにデザインしておりますので、そのイメージに合うものを撮ることが如何に難しいのか身をもって感じました。

また、撮影してきた商品もこんな気持ちだったのかな、と思いを巡らせました。
撮影を通し、商品に対する思い入れがより深くなりました。

今でも多くの方から多数ご注文を頂いております。
そのお客様もTシャツやエプロンを着て温かい気持ちになって頂ければ幸いです。

向成 洋平


posted by パケ ドゥ ソレイユ at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

1斤袋のサンタさんに新しい仲間が…!(荒中)

パケドゥソレイユの荒中です!

紅葉の季節となりました!紅葉狩りには行かれましたか?
弊社のある広島では、紅葉狩りといえば宮島です!!
この記事を書いている今はまだ10月中旬ですが、11月中旬頃綺麗に色づく頃かと思います。
秋を満喫するためにもどこか景色の綺麗なところでお弁当片手にお出かけしようと思います〜!

さてハロウィンも終わり、イベントといえばハッピークリスマスですね♪

今回はクリスマスのおすすめ商品のご紹介です。

1斤スノーマンA.jpg
↑HD食パン1斤袋 スノーマン

昨年登場した一斤サンタに仲間入りした1斤スノーマン!寂しかった1斤サンタもこれでもう寂しくない(笑)!?

昨年1斤サンタをお使い頂いたお客様も今年のクリスマスは使ってみようかな?と思って頂いているお客様もサンタさんだけだとなんだか物足りない時、是非とも1斤スノーマンも仲間に入れてあげてください(*゚▽゚*)

もちろんメインでお使いいただいても可愛さはサンタに負けておりません。

ニット帽をかぶって、マフラーを巻いたスノーマンは防寒もばっちり(笑)。
この食パンがお店に並ぶとほっこりした気持ちになれるかも・・・。

1斤スノーマン.jpg

実はこちらのスノーマン、私の同期でもある岩森がデザインしたものになります。
私たちはあくまで商品開発が主体でデザインを専攻で行なっているわけではございませんが、こうして描いたデザインが商品になることもあります。

まるで我が子のような商品たちが、お客様の美味しいパンをより魅力的に魅せられる事が出来ればこれ以上の喜びはありません。


これからもこうした機会を増やしていきたいです。

他にもソレイユオリジナルのクリスマス商品が増えております。

OPP底G~1.jpg
↑OPP底ガゼット袋 210×150 ハッピークリスマス

OPP底ガゼット袋 にもクリスマスバージョンです!
今回発行したvol.19では季節商品のオリジナル商品が増えております。
クリスマスに向けてご参考にしていただければ幸いです♪

荒中 千尋



posted by パケ ドゥ ソレイユ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

海外での出来事あれこれ(野村)

いつも「パケ ドゥ ソレイユ」をご利用頂きまして、ありがとうございます。

先月までは海外での写真撮影の様子をお伝えさせて頂きました。
今月は撮影以外の出来ごとなどをお伝えさせて頂きます。

『社長はどこへ行っても中国人?』

私と妻は海外では基本的に歩きか地下鉄で移動するのでタクシーをあまり使いません。
タクシーを使うと目的地まですぐに着けるのですが、反対に道中での発見がありません。
目的が日常の中での撮影と普通のお店でのサンプル入手にあるので、タクシーを使うとそれらを見つける事が出来なくなります。

人が映っている車.jpg
(↑パリのタクシーです)

そんな中、比較的少ないタクシー利用で必ず言われるのが
「シノワ?」「ニーハオ!」という言葉。
一番最初に「ジャポネ?」とは言ってくれません・・・。
私は眼鏡をかけていますし妻は髪の毛を後ろで括っているという事もあるからでしょうか。すれ違いざまに「ニーハオ」って言われたり。

極めつけは数年前に行った秋葉原のガンダムカフェでの出来事。
妻と二人で順番待ちで店外に並んでいたところ、店員さんに
「two persons?」
と聞かれました。

いやいやいや、あなたと同じ日本人ですよ!。

ええ、すでに海外でもありません・・・。

DSC_0685.jpg
(↑花屋さんの車です)


『名物にうまいものなし?』

ニースで夕食を食べる時、魚料理に目がない私はブイヤベースをどうしても食べたいと思っておりました。
しかしどこのお店が良いか分からず、プロムナード近くの広場のオープンレストランで食事をすることに致しました。

DSC_0668.jpg

そうです、観光客相手のお店です。やめた方がというツッコミが聞こえそうです。

もの凄く楽しみにしていたので料理が出てくるのが待ちきれませんでした。
前菜の後、満面の笑みでの「bon appétit!」という言葉と共にメインのブイヤベースが出てきました。

が、まず感じたのが「え?何?臭い!」。

ブイヤベースっていい香りがするのに臭いってどういうこと!?
スープの色も土っぽい色のような何かどす黒いような・・・。

一口味わってみると「不味い!」

美味しくないものはありますが、不味いと感じるものはそうそう巡り合う事はありません。

何が入っているのかと具をよく見ると青いものが。

そう、サバですサバ。

サバが入っているブイヤベースもあると思いますが、サバ独特の臭みが生っぽいまま残っているというか・・。どうやればここまで美味しくなく作れるのだろうかと思うほどでした。
確かにニースとマルセイユは少し離れてはいますし観光客相手のお店ではありましたが、これは衝撃的でした。未だにあの時の「bon appétit」の笑顔が忘れられません。

ちなみにその後入った別のお店で頂いたパスタのペスカトーレは絶品でした。ニースはイタリアのすぐ近くという事もあり、パスタやピザ、ジェラートのお店もたくさんあります。

DSC_0330.jpg

DSC_0959.jpg

そのパスタのお店、有名かどうかは分かりませんが、店内がお客さんでいっぱいで少し並ぶお店を選びました。

そう、最初のお店はガラガラのお店を選んでしまったのです!
料理の写真で選んでしまいました・・・。

ええ、自業自得です。

知らない土地ではお客さんで賑わっているお店を選ぶというのはやはり鉄則のようです。
(衝撃的過ぎてブイヤベースのお店では写真を取り忘れております)

知らない土地だからこその発見や出会いというものがあります。そして予想外の出来事もあります。
例えば、ロストバゲッジとか・・・。
この辺りはまた来月以降に致します。

今後とも「パケ ドゥ ソレイユ」を宜しくお願い致します。


(代表 野村洋介)






posted by パケ ドゥ ソレイユ at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。