2017年01月23日

★初挑戦!パンフェスタを開催しました!(岩森)

明けましておめでとうございます。
「パケドゥソレイユ」の岩森です。

旧年中は大変多くのお客様にご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
本年も皆様のお力添えに尽力致しますので、どうぞ宜しくお願い致します。

さて昨年を振り返りまして、弊社は12月に初めての挑戦を致しました!

それは、「パンフェスタ」の開催です!

【日常】パンフェスタ1.jpg
↑弊社のパンフェスタの様子です。

昨今、各地でパン屋さんが集まって一同に開催されるパンフェスタが賑わっておりますが、弊社も地元広島のお客様にご協力頂きまして、"アジト祭"というお祭りに出店したのです!

お客様のパンを全て弊社のオリジナルの袋に入れて展示会の如くディスプレイをしました。

2007-1.jpg

PPパン個袋、OPP底GZ袋、タートルパック…などなど、沢山の商品たちが活躍しました。色んな形、大きさの商品が増えたなあ…としみじみ感じました。

元々、問屋街のお祭りですので掘り出し物が沢山買えたりと、多くの人で賑わう人気イベントでしたが、弊社ブースにも本当に多くの方にお越し頂きました。2日間開催で計18店舗の素敵なパンがたくさん揃いましたが、午前にはほとんど無くなってしまうほど大盛況でした。ありがたい事に完売御礼となり、パン人気を実感しました!


【日常】パンフェスタ1斤スマイル.jpg

お子様に喜んでもらっている顔、抱えきれないくらい選んで両手いっぱいになってレジに持ってきてくださった方…直接お客様の反応を見る事ができまして、参加できて良かったと思います。


そして今回初めて、私は"パンを売る"立場となりましたが、身をもって大変さを実感しました。

店頭用にパンを袋詰めするだけでも、慌ただしくて猫の手も借りたいくらいです。

忙しくても色んな包装資材までも吟味されているお客様は本当に凄いです。
お客様の大変さ、商品を客観的に見る良い機会ともなりました。

お客様目線で一味違った商品開発ができるよう、増々努めて参ります。



岩森 真優子



posted by パケ ドゥ ソレイユ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

2017年。(ア田)

「パケドゥソレイユ」のア田です。

2016年もパケドゥソレイユをご利用頂きまして、誠に有難うございました。
そして2017年も何卒よろしくお願い致します。

2016年を振り返り、お客様の一番のニュースはどんなことでしたでしょうか?
1年を振り返り、2017年をより素晴らしい年にして参りましょう。

ちなみに私の個人的な一大ニュースは「結婚したこと」です。

さて、オススメ商品を紹介させて頂いているこのコーナーですが、ハロウィンクリスマスに続く一大イベント、バレンタインに向けて、「OPPパックFor you」と「バレンタインシール」を紹介させて頂きます。

「OPPパックFor you」は前面と、背面で異なるデザインがされております。

【商品紹介】OPPパックForyou.jpg
↑OPPパック For you

前面には透明の窓があり、中に入れているものが見えるようになっております。袋の入り口部分にはレースがデザインされており、可愛さだけでなく、高級感も演出できるデザインです。 
 
さらにピンクがメインの配色に青紫色で「Thanks for you」の文字をデザイン、感謝の気持ちが伝わるデザインとなっております。

サイズは120×200150×250の2サイズ展開となっておりますので、日頃の感謝を伝えるちょっとした贈り物から、熱い想いを伝えるメインの贈り物まで、様々な用途にご使用頂けます。

また、包装のワンポイントとしてお使い頂ける「バレンタインシール」は「オーバル」「ハートリボン」「ツーハート」の3種類をご用意しております。

【商品紹介】バレンタインシール.jpg
↑バレンタインシール

バレンタインの贈り物にもう1つアクセントをというお客様は是非お試し頂ければと思います。

2017年のバレンタインはパケドゥソレイユの「OPPパックFor you」と「バレンタインシール」を使って想いの伝わる演出をしてみてはいかがでしょうか。


崎田 義秀



posted by パケ ドゥ ソレイユ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

事業立ち上げとモバックショウ(野村)

「パケドゥソレイユ」の野村です。

あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。

お客様方にとりましては、2016年はどのような年になりましたでしょうか?

私どもパケ ドゥ ソレイユは相も変わらずバタバタとした1年でした(事業開始以来この10年、ずっとバタバタのような感じが致します)。そうした中でも無事に新たな年を迎える事が出来ますのも、お客様のご愛顧のお陰でございます。重ねて御礼申し上げます。
     
10年という言葉も出ておりますが、私どもパケ ドゥ ソレイユは2017年2月を持ちまして、10周年を迎えます。10年ひと昔と言いますが、本当にあっという間だったと感じます。事業を開始した時に30歳だった私も40歳になりました。周りの方から「若い社長さんだね」と言われていたのも数年前まで。不惑の40歳、迷う事なく、前に進んでいかなければなりません。

私の家は元々タイヨーパッケージという包装資材の卸売業を営んでおりました。私が家業を継ぐ為タイヨーパッケージに入ったのが今から15年前、25歳の時になります。

ご存知の通り卸売りというものは商品の差別化が出来ません。当社が扱えるものは他社でも扱えます。差別化が出来ない以上、価格を下げる事しか出来ません。

当時のタイヨーパッケージも同じ状況でした。

このままでは未来がないと思い、苦心の上に苦心を重ねて事業化に至ったのがパケ ドゥ ソレイユです。

「パケ ドゥ ソレイユ」は「タイヨーパッケージ」フランス語読みしたものです。タイヨーパッケージの全国展開ブランドとしてパケ ドゥ ソレイユは誕生致しました。

そのパケ ドゥ ソレイユの事業スタートの場所となったのが、幕張で10年前に開催された「モバックショウ2007」でした。

2007-2.jpg

2007-3.jpg
↑モバックショウ2007

2015.jpg
↑モバックショウ2015

(モバックショウ2007と2015の写真です。ブースのデザインもかなり変わってきています。それ以上にカメラの性能が格段に違います!)

「ベーカリー向けパッケージのカタログ通信販売を始める」という思いを持ちながら、どのようにして告知していくのかは決まっておりませんでした。
そこで私が選んだのが「展示会に出展する」というものでした。
展示会自体に参加した事のない当社が出展するというのは、当時の私たちにとりましてはとても大きな挑戦です。ですが、挑戦なくしては成功はありません。

「モバックショウ2007」より遡る事1年、出展の申し込みを致しました。

『「ベーカリー向けパッケージ」の「カタログ」「通信販売」を始める』とは言いながら、当時の当社は「オリジナルパッケージの開発」も「オリジナルカタログの作成」も「通信販売のシステム作り」も、全てノウハウがありませんでした。展示会もノウハウがありません。

かなりの部分を一人で進めました。
時間もなかった為苦労の連続でしたが、「お客様に貢献したい!」という思いと、「失敗したら、後がない!」という必死思いで準備を進めました。

2月21日からの開幕でしたが、カタログ作成に手を付けられるようになったのは1月の末頃でした。
設営準備の為2月19日に幕張に着きましたが、ホームページはまだ完成していませんでした。
途中準備を抜けて千葉市のネットカフェからホームページ作成会社さんと修正のやりとりを致しました。完成したのは会期初日でした。

期待と不安の中で「モバックショウ2007」は開幕致しました。出展場所も奥にあったせいか、30分近く経ってもお客様は来られません。

不安に感じる中、少しずつお客様が入られるようになりました。

そこであるベーカリー店を営むご夫婦の方に声を掛けられました。

いい取組みですね。今まで困っていたんです。とても助かります。これからに期待しますね。
というお言葉を掛けて頂きました。

滋賀県のベーカリー店のオーナー様と奥様でした。
色々なお客様からお声掛け頂きました。

こういうのを待ってた!

これでパンに化粧が出来る

自分達を見てくれてありがとう

といった数々の望外のお言葉でした。

私にとって、事業の原点となるのが「モバックショウ」なのです。
     
「モバックショウ2017」はインテックス大阪にて2月22〜25日まで開催されます。当社としては過去最大の小間数で出展致します。小間番号は103となっております。
弊社ブースまでお越しの際には、是非、私にお声掛け下さい。喜んでご挨拶させて頂きます。

皆さまのご来場、心よりお待ちしております。


代表 野村洋介


posted by パケ ドゥ ソレイユ at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。