2017年02月27日

商品がお客様のもとへ届くまでに…(小島)

「パケ ドゥ ソレイユ」の小島です。 

先日、インテックス大阪で開かれた「モバックショウ 2017」が開催されましたが、ここ最近ずっとモバックショウ2017に向けて、ソレイユスタッフ一同!出展への準備に奔走しておりました…!

ファベックスやベーカリー素材展には毎年出展させて頂いておりますが、モバックショウは2年に1度しか開催されないため、非常に規模が大きい展示会です。弊社から会場へと持っていくサンプルの準備やディスプレイ用のラッピングの準備など…。展示会が開催される約一か月前から準備を行っておりました…!

また改めて、モバックショウ2017の様子について改めてご紹介頂ければと思います!!

今回はお客様から頂いたご注文の商品がどのようにしてお客様のもとへ届けられているのかご紹介させて頂きます!

弊社へのご注文は、ファックスやお電話からがほとんどです。
ファックス、お電話、ネットから頂いたご注文の内容を、まずはパソコンで入力致します。

【公式】お電話での受注.jpg

【公式】オーダーシート.jpg

入力した情報は「受注確認書 兼 ピッキングリスト」として出力され、その受注確認書を見ながら倉庫で私たち社員やパートさんが商品をピッキングして梱包をしております。

【公式】梱包.jpg

ピッキングとは、受注確認書に出力されたご注文内容(商品・数量)を在庫している棚から取り出すことです。弊社ではピッキングミスをなくすために、ピッキングをする人物と梱包をする人物を必ず別々にしています。同じ人物がピッキングと梱包を行うと、思い込みによるミスに繋がりかねないからです。

受注業務は時間との勝負!!

運送会社様が、発送する商品を引き取って頂ける時間が限られているからです。

頂いたご注文をいかに早く入力して受注確認書を出力し、商品を梱包した外箱に貼る(お届け先が印刷された)送り状を倉庫へと持っていくことが出来るか…。

時には!倉庫へと走るときもあります!(笑)

受注担当者は、いわば倉庫でピッキング・梱包をする社員やパートさんへ指示を出す司令塔です。
私たち社員は、ご注文を受ける受注業務、倉庫でピッキングや梱包をする出荷業務、そして年2回発行するカタログに掲載する新商品の企画開発も行っております。

私たちはお客様に直接お会いすることが出来ない分、お客様にとっては、どのようにして商品が届けられているのか想像しにくい部分があるかと思います。今回のブログを通じて少しでも私たちや弊社のことを知って頂ければ幸いです。

これからも感謝と思いを込めて、お客様の素敵なお店づくりのお力添えが出来るよう邁進して参ります!

【公式】頂いたコメント.jpg

小島 三佳





posted by パケ ドゥ ソレイユ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

渾身のデザイン(末國)

「パケドゥソレイユ」のシュール担当の末國です。

最近まで弊社では最新春カタログvol.20の作成をしておりました。

今回もスタッフ全員が様々なアイデアを持ち寄り、オリジナル商品から既成品まで多くの新商品を掲載となっております。
以前のブログに弊社オリジナル商品のうち、シールやピック等の一部は、弊社スタッフがデザインをしていると書かせて頂いておりますが、今回の新季節商品のデザインも絵心のあるスタッフが描いたものを持ち寄り、全員で選んだものを商品化しおります。


勿論、私も絵心のあるスタッフですので(自称)描いたデザインを提出致しました。

【日常】デザインボツ案.jpg
(↑残念ながら上の写真は私が描いたものではございません…)

ハロウィンのシール・ピック案として提案し、スタッフ全員で多数決をして選んでいきました。

ですが、やはり女性の描くデザイン案はどれも可愛らしく、スタッフ全員から可愛いと評価があるのに比べ、私の渾身のデザインは失笑の嵐で、ネタ扱いでした。(それでも数票は入りました。)
本気で描いたのにシュールすぎるらしいのです。結局商品化に選ばれなかったので自費で制作してしまおうかと少し考えています(笑)


私のことはこれぐらいにさせて頂き、本題に戻しますが、他のスタッフのデザインは本当によく描けていると思います。この形はシンプルで使いやすいから、リボンがついているデザインの商品が多く購入して頂いているから…等、ただ描いているのではなくお客様の使いやすさ、反響の多いデザインを踏まえて考えているスタッフもいます。

今回、実際にデザインをお見せすることは出来ませんでしたが、新カタログがお手元へ届くまで期待して頂き、お待ち頂ければと思います。

また、私のデザインがいつか商品化される事にも期待して頂ければと思います。


末國 琢也



posted by パケ ドゥ ソレイユ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

新商品登場!〜さりげなくオシャレに包みたい〜(向成)

「パケドゥソレイユ」のおスベり担当の向成です(';')

2017年が始まってはや1ヶ月が経ちました。皆さまいかがお過ごしでしょうか?

多くのお客様からご注文を頂いた際に「今年もよろしくお願いします」というコメントやお声を頂きました。この場を借りて重ねて感謝を申し上げます!

今後もパケドゥソイユをよろしくお願い致します!

現在、パケドゥソレイユスタッフ一同は春カタログVol.20発行に向けて奮闘しておりました。

そして!なんと!春カタログから販売する出来たてほやほやの新商品を!モバックショウにて皆さまにお披露目することに!!!

その中でひとつだけ、先行して紹介させて頂きます!

その新商品とは「グラシンシートフランセ ホワイト」です。

【商品紹介】グラシンシートフランセホワイト(向成).jpg

これまでフランセ柄ではベージュグリーンブルーショコラの4色、Pains柄ではヴェルミヨンの1色、メルシー柄ではカーキゴールドの1色、シェーン柄ではショコラーデグラゥの2色、合計8色を展開しておりました。

【商品紹介】グラシンシートフランセ各種(向成).jpg
⇒弊社オリジナルのシートはこちらからどうぞ

それぞれに個性があり、お客様には長年ご愛好頂いておりました。そんななか、登場したのはまさかの白色!

勿論、シートは白色です。

「シート自体が白色なのに、どうして白色の柄にしたの?」

「柄が見えないんじゃない?」

と疑問に思うかもしれしません。

グラシンシートは薄く透けることはご承知のことと思います。この薄く透けるという面白い特徴に着目し、透けたグラシンシートの白色と印刷された文字の白色…それぞれ異なる2つの白色が楽しめる商品に…!

文字に色が付いているとお店の雰囲気と合わない、柄の主張が強くなかなか使いにくい、というお客様は勿論、おしゃれなシートとして使いたいというお客様にも是非使って頂きたい商品となっております。

さりげなく雰囲気を醸し出すこの「グラシンシートフランセ ホワイト」を敷いて、ご自慢のパンを陳列したり、包装紙として使ってみたりしてはいかがでしょうか?

モバックショウにて皆さまにお披露目できる日をスタッフ一同楽しみにしております。

向成 洋平


***「グラシンシートフランセ ホワイト」の販売は2017年3月頃の予定となっております。***


posted by パケ ドゥ ソレイユ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

カタログ・展示会の準備に奔走する社長に替わりまして…!(小島)

パケドゥソレイユの小島です。

少しでも覚えている方がいらっしゃれば幸いです!

今までは、AVEC LE SOLEILの担当責任者として、記事の作成ではなく発行する側に専念させて頂いておりました。今回のAVEC LE SOLEIL Vol.9では春カタログVol.20の作成、そして2月22日(水)〜25日(土)インテックス大阪で行われるモバックショウ2017に向けて準備に奔走している社長の野村に替わりまして、私が記事を書かせて頂きます!

この度のモバックショウでは、今までにない取り組みをブースに取り入れております…!是非、ご来場して頂いた際に確かめて頂ければと思います。モバックショウ当日は私もブースにいますので、お客様とお会い出来ることを非常に楽しみにしております。


 今回は、お客様からご注文頂いた商品をお送りする際に使用している弊社オリジナルのダンボールについてご紹介させて頂きます!

弊社のオリジナルダンボールは計6種類ございます。

【公式】リボンとオレンジ(小島).jpg

お客様から頂いたご注文の商品数や大きさに合わせて、基本的に弊社のオリジナルダンボールから選んで出荷させて頂いています。(ご注文を頂いている商品数・大きさによってはオリジナルダンボール以外のダンボールを使って梱包させている場合もございます!)パートさんや、もしくは私のような社員が一つ一つ心を込めて、商品を梱包しております。


 簡単にオリジナルダンボールの説明をさせて頂きたいと思います!

パートさんや私たち社員がよく重宝しているダンボールがこの「リボン!
リボン&オレンジ.jpg

上:リボン
下:オレンジ


写真をよく見て頂くとリボンのデザインがあるのが、お分かりになられるでしょうか?なぜ、重宝しているのかというとお客様から頂くご注文の平均的な商品数と大きさが、丁度この「リボン」のサイズに合うことから重宝しております。

リボンの下段にある大きいサイズのダンボールは、見た目通りの色から「オレンジ」と社内で呼んでいます。
 
オリジナルダンボールのなかで一番小さいサイズのものは「小包(こづつみ)」。
青色でパリの絵が描かれたダンボールは「パリ」もしくは「」と呼んでいます。
パリ&小包.jpg

右:パリ(青)
左:小包



赤色で水玉が特徴的なダンボールは、「水玉」または「」。茶色の印刷が特徴的なダンボールは「メルシー」と呼ぶことが多いです。
【公式】水玉とメルシー(小島).jpg

上:水玉(赤)
下:メルシー


よく見て頂くと弊社のオリジナルアイテムで代表的な「メルシー」柄の文字が使われております。以前、「商品一つ一つ我が子のように名前をつける」とお伝えさせて頂いたかと思いますが、今思えばダンボールに名前がついていませんね…(笑)これからスタッフ一同で我が子の名前を考えていこうと思います。

今回はダンボールの紹介をさせて頂きました!いかがでしたでしょうか?
お客様がご注文された商品が届いた際に、少し気にして見て頂ければと思います!

次回は、お客様から追加のご注文があった場合や、お名前とお電話番号が書かれていないオーダーシートがファックスで弊社に届いた際の大捜索秘話など…。お客様から頂いたファックスやお電話から頂いたご注文が、どのような過程を経てお客様のお手元に届くのか…ということをご紹介させて頂ければと思います!


小島 三佳



posted by パケ ドゥ ソレイユ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。